考え方

何か起こった時に、人はストレスを感じます。

 

その際、そのストレスに対して「もう駄目だ!最悪だ!」などとマイナスに捉えてしまうと、心や身体をどんどん蝕んでいく、悪い要素として良くない方向に向かってしまいます。

 

 

なるほど!!

 

いい勉強になる!!

 

よぉ~し 頑張るぞ!!

 

などと、前向きに考えて捉える事が出来たなら、それはやりがいとかモチベーションとなって良い要素として、成長の礎になります。

 

同じストレスを受けても、この考え方の違い、思考の向け方次第で良くも悪くも出来るのです。

 

そして、それを考え実践するのは「自分」なのです。

 

つまり、どうしたいのか、どうなりたいのか、すべて自分自身にかかっているのです。

 

どちらでも選べるのですから、それなら良い方をぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

 

その方が楽しく人生を送れると思います。