関係なさそう

腰痛対策は色々と試してみる必要があります。

 

それは、腰痛は原因が定かではない場合がほとんどなので、試しながら効く効かないという感覚を感じながら、とにかく「やってみる」事が欠かせないのです。

 

慢性的な腰痛の方の中で、股関節の硬さが目立つ場合があり、骨盤や股関節の周りをやわらかくするような運動を徹底して行ない改善を図る時があります。

 

その際に、股関節だから股関節だけをどうにかしようとするのではなく、一見関係なさそうな足首をやわらかくする運動や体操をする事で、股関節に影響を与え動きを良くし腰への負担を軽減させられる場合があります。

 

身体にはあらゆる可能性があり、全身が連動していますので、万遍なく整えるつもりで色々と動かしているうちにある部分の不調が軽減されたり改善されたりすることがありますので、常に身体と対話や相談をしながら自分の力で治していきましょう。

スポンサーリンク