腸最強

体調がいつもすぐれない、疲れやすい、吹き出モノが治らない、風邪をひきやすい・・・・

 

そんな状態の人は免疫力が低下してしまっている可能性があります。

 

身体には免疫にかかわる器官がいくつかありますが、その中でも最大の免疫器官は『腸』ですので、健康な毎日を過ごすには腸を健康な状態に保つことが不可欠なのです。

 

 

腸を健康に保つコツは、腸内細菌を良い状態に保つ事ですので、食事のバランスを整えたり運動をしたりして便通を健やかにし腸に腐敗した物を貯め込まないようにしましょう。

 

そして、腸の状態には自律神経が大きく関わっています。

 

交感神経が優位な状態が続くような緊張・不安・興奮を抱えた生活を送っていると、腸内環境が安定せずに免疫力が低下します。

 

逆に副交感神経が優位になり過ぎるのも、同様に腸内環境を悪くします。

 

腸を元気にする一番の方法は、毎日を楽しく過ごす事です。

 

日々起きる様々な出来事に対して前向きに捉え、どうすれば楽しく過ごせるかを常に考えましょう。

 

そして、過去の事ばかりに囚われたり、他人を妬んだり、恨み辛みを口癖にしたり、自分を蔑み否定したりする事もやめましょう。

 

そんなことに執着しても何一つ良い事はありません。

 

毎日笑って楽しく過ごしている人の腸は、綺麗ですし元気だと言われていますので、肩の力を抜いてリラックスをし、大きく深い呼吸を心掛け、ゆっくりと動き、笑顔で過ごしましょう。

スポンサーリンク