習慣付け

毎日毎日、忙しすぎて何もできない。

 

運動はおろか定期的なメンテナンスすら行なえない。

 

そのうち、身体のどこかしらに不具合が生じてきてしまうというパターンの方が、多くいらっしゃいます。

 

 

このような生活習慣の悪いループは、いつかどこかで断ち切らなければなりません。

 

とはいうモノの、いきなり理想的で健康的な生活習慣をすべて実践しようと試みても、継続するのは至難の業ですので、まずは5分でも10分でも構いませんので、身体と向き合う習慣を「毎日」作る事から始めてください。

 

オススメなのは、就寝前のわずかな時間です。

 

ベッドや布団に身体を横にした際、何か1つでも2つでも構いませんので、その日に疲れを感じた部分を伸ばしたり揺らしたりする癖を付けましょう。

 

たいそうな事をする必要はありません。

 

ご自分のどの部分がどの程度疲れていて、それをどうすればどれくらい楽になるのかというような事を、ぼんやりと考えつつ身体と会話をしてみましょう。

 

このような毎日の癖つけが出来るようになると、身体に対する意識が徐々に変わり始めます。

 

まずは、毎日5分、寝る前に。

 

ぜひ、実践してみて下さい。

スポンサーリンク